監視ディレクトリを登録できるようにしたMovselex v0.7.0をリリース。

Movselexの2ヶ月ぶりくらいのリリースですが、監視ディレクトリを登録できるようにしました。
いままでは登録ファイル中で一番多いフォルダのみを監視する仕様でした。
Movselecにあったライブラリ編集機能も実装しました。(Noの変更が可能になりました)
ほかにも大きくは以下のような変更をしました。

  • 監視ディレクトリ登録機能実装
  • ライブラリ編集機能を実装
  • ALL MOVIEの場合のシャッフル範囲変更(表示中以外のものも対象となるようにした)
  • グループ登録時、登録対象をリスト表示するようにした
  • ほかにも細かい修正をいろいろと

これでおおかたMovselecの搭載機能は実装できたので、ソースの整理が終わったらオープンソースとして公開したいと思います。
次は、いよいよ次期Linearの開発に着手をしたいと思っています。

エクスプローラで開いたウインドウが重複した場合に自動でクローズする「ExplorerWindowCleaner」をリリース。

僕はエクスプローラを開きすぎる癖があります。
というのもウインドウリストを表示して探すというのが嫌いで1回使ったウインドウは2度と使わないことが多いです。
そのため、エクスプローラのウインドウリストがスクロールするくらい開くことになります。
メモリ不足でエクスプローラが開けなくなったときに古いの消していくのですが、
前々からこれを自動化したいと思っていました。

そしてようやく重い腰を上げて実装したのでリリースしたいと思います。
エクスプローラで開いたパスが重複した場合、古いウインドウを自動でクローズします。
ウインドウリスト(フルパス表示可能)、使用頻度が低いウインドウの自動クローズする機能もあります。

今回はGitHubでオープンソースとして公開します。GITHUBメニューから飛べます。
ダウンロードもGitHubのReleaseページからダウンロードください。
https://github.com/finalstream/ExplorerWindowCleaner/releases

同じような悩みをお持ちの方は試してみてください。