WEBUIに再生統計表示を実装したLinear Audio Player ver.0.9.4をリリース。

android版のリリースに続いて久々の2日連続リリースです。
ver.0.9.3からは1ヶ月ちょっとぶりのリリースです。

twitterをご覧の方はご存知かもしれませんが、
今回は、せっかくデータベースで管理しているんだから統計くらい取れないとダメだろということで、統計を表示できるようにしました。

Last.fmと連携していれば同じようなことはできるのですが、スタンドアロンでできるようにしてみました。
統計の表示項目はLast.fmをリスペクトしています。ほかにもこういう項目を表示してほしいなどのリクエストがあればご連絡ください。

統計を確認することで自分がよく聴いているアーティストや曲などを把握することができます。
現時点では、再生回数やお気に入りの数などの概要と、再生が多いアーティスト、再生が多い曲を表示できます。
統計はWEBUIで表示できますので、ぜひ確認してみてください。
あと、WEBUIにアートワークとお気に入りアイコンを追加しました。
表示するアートワークはすべてタグ情報を使用して、GoogleさまのWEBサービスから取得させていただいていますので日によって変わる可能性がありますのでご注意ください。あとクリックすると拡大したりします。
アートワークがあるだけで華やかになりますね。
WEBUIはまだまだ機能を盛り込んでいきたいと思っています。

あと、フィルタリング結果があまりいい感じになっていなかった最近再生していない曲の条件を変えてみました。
自分ではいい感じになった気がしています。

そのほかの変更を含めた変更は以下のとおりです。
あと以下に載っていないですが、WEBUIのdarkテーマをリニューアルしています。KURO2に似ている感じになりました。
Bug #792: NowPlayingをD&Dで入れ替えると次の曲が正しくなくなる。
Bug #793: WEBUIでアートワークが切り替わらないときがある。
Feature #794: WEBUIにAnalyzeページを実装する。
Feature #795: WEBUIのプレイリストにアートワークの表示を実装した。
Feature #796: WEBUIにお気に入りアイコンを表示する。
Feature #797: 最近再生していないものの条件を変更。

次はMovselecか、Linearだとしたら国際化の対応を考えています。

Android 4.4に対応したLinear Audio Player for Android ver.0.5.0をリリース。

前回のリリースから1年以上ぶりです。
Android版の更新はするつもりがなかったんですけど、スマホを新しいのにしたら動かなくて、データ移行もしたかったのでリリースしました。

Android4.4(Kitkat)から、SDカードの読み込みに権限が必要になったみたいなのでパーミッションを追加しました。
それとSDカードや端末を変更しても再生回数とレーティングを引き継げるようにデータ移行機能を実装しました。あと、SDカードにオーディオファイルを追加したとき、再起動しなくても反映されるようにメディアスキャナーの実行をできるようにしました。
ソートも一部効いていなかったので修正しました。
ついでにアイコンがボケボケだったので、リニューアルしてみました。

とまぁいろいろ更新していますので、ぜひアップデートしてみてください。
Android版はWindows版との連携とかUIとか、やりたいこともいっぱいあって、さらに方向性も見直そうと思っていますが、
いまはWindows版をメインで考えています。
ということで明日あたりにWindows版の最新版もリリースする予定です。