フォルダ登録でエラーになる場合があるバグを修正したLinear Audio Player ver.0.8.5をリリース。

ver.0.8.4から3日ですが、緊急度の高いバグが見つかったのでver.0.8.5をリリースします。

バグの内容
オーディオファイル自動登録の設定がされていない状態でフォルダをD&Dで登録すると必ずエラーになって失敗する。
ただし、オーディオファイル自動登録が有効になっている場合は正常に登録できます。

原因はオーディオファイル自動登録の実装時のミスです。
私自身、オーディオファイル自動登録を実装後はオーディオファイル自動登録ばかり使用していたので気づくのが遅くなりました。
リリース前に最低限の動作チェックとしてファイルを登録して再生できるか確認しているのですが、そのチェックで登録しているのがアーカイブのみだったので問題に気づかなかったというのもあります。なので今後はフォルダとアーカイブの両方で確認するようにしたいと思います。

bbsでameさまのご指摘で気づきました。ameさま、ありがとうございます。

ver.0.8.4をご使用中の方はで起動時アップデートチェックを実装していますので、起動時にアップデート確認されると思いますのでそのままアップデートしていただければと思います。

フォルダ登録でエラーになって、?と思われていた方がおられましたらアップデート後、再度登録してみてください。
ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

今回は上記バグのみの修正になりますが、ver.0.8.6の開発もスタートしています。詳しくはロードマップをご確認ください。
http://redmine-finalstream.rhcloud.com/projects/linear-audio-player/roadmap

起動時アップデートチェックを搭載などなどのLinear Audio Player ver.0.8.4をリリース。

ロードマップ通りにリリースできました。
今回は前回のリリースから短い間隔でのリリースになりますが、
前回のリリース以上にいろいろと変更しています。

大きな変更は起動時アップデートチェックを実装したことです。
いままでソフトウェアアップデートはバージョン情報の画面を開く必要がありましたが、
起動時に自動でチェックすることで常に最新バージョンを使いつづけていただくことができます。

ほかにもスタイルGredのカラーを明るめにして魅力的にしました。
タグ更新時のリアルタイムグリッド更新、自動オーディオファイル登録の手動実行、
FMOD再生エンジンのバージョンアップなど細かい変更をたくさん行っています。

Bug #663: linklibraryのアートワークの背景が前のと重なる。
Bug #675: タグの設定で既存のタグを選択しても設定されない。
Bug #677: 同じフォルダに複数のアルバムがある状態で登録するとソートがアルバムを考慮せずトラックNoでソートされる。
Feature #65: ボリュームを動かしたときパーセントを表示する。
Feature #665: オーディオタグ更新後、グリッドに存在する場合はリアルタイムに反映する。
Feature #666: 手動でオーディオファイル自動登録を実行できるようにする。
Feature #667: Gredのカラープロファイルを調整。
Feature #668: タグ編集時にAmazonから取得したデータを編集できるようにする。
Feature #669: 起動時にアップデートチェックするようにする。
Feature #670: トースト通知のカラーリングを調整。
Feature #673: 再生エンジンバージョンアップ FMOD Sound System Update(v4.44.19)
Feature #674: スタイルエディタの名称をデフォルトで設定するようにする。
Feature #678: ファイルに埋め込まれているアルバムアートワークを削除できるようにする。

起動時のアップデートチェックは今回の更新後から有効になりますので、
今回のアップデートはバージョン情報からの更新でお願いします。
でわ。

トースト風の通知を実装したLinear Audio Player ver.0.8.3をリリース。

約2ヶ月ぶりのリリースです。
Vectorさまのレビューに掲載されてから初のアップデートです。

今回は処理完了時の通知方法としてAndroidのトースト風の通知を実装しました。
いままではビープ音での通知としていましたが、音楽再生中とかだと聞き逃すこともありましたので。
ほかにも2ヶ月の期間の間、使用していて気になった点を改善しています。

変更内容は以下のとおりです。
Bug #657: BASSエンジンでノーマライズ機能を有効時に出だしが適用されないバグを修正。
Bug #662: トースト通知メッセージ表示時にエラーで落ちる場合がある。
Bug #664: 単一ファイルをオーディオファイル自動登録すると監視ディレクトリが消える。
Feature #631: マウスの戻るボタンで前曲に戻るようにする。
Feature #658: 処理完了時にトーストメッセージ通知するようにした。
Feature #659: アルバムタグ一括更新をファイルパス順でできるようにした。
Feature #660: オーディオファイル自動登録の際、フォルダ名をタグから生成するようにする。
Feature #661: 曲の切り替わり時にLastPlayを更新するようにする。

マウスの戻るボタンで前曲へ戻るや、曲の切り替わり時にLastPlayを更新するなどは地味に便利になったと思います。

もうすでに次のバージョン(ver.0.8.4)の開発もスタートしています。
8月中のリリースを予定しています。
先日お伝えしたとおり、開発状況はRedmineで随時更新していきますので気になる方はチェックしてみてください。
また、ご要望なんかもRedmineのチケット発行にて受け付けます(移行期間のためメールでも可能です)
Redmineは以下のURLから。
http://redmine-finalstream.rhcloud.com/