.NET Framework 2.0での最終バージョン、Linear Audio Player ver.0.7.4をリリース。

今回で.NET Framework 2.0での開発を終了します。(Windows 2000のサポートも終了です)
次のバージョンから.NET Framework 3.5で開発に移行します。

ちなみに今回のバージョンはバグ修正中心で以下の変更をしています。
- 0000598: [fix] タグでグループ化時、カウント数が間違っていたのを修正。 (final) - 完了.
- 0000596: [fix] TagEditorでアートワークを左クリックするとエラーになるバグを修正。 (final) - 完了.
- 0000595: [fix] 再生時間表示のフォーマットを訂正。 (final) - 完了.
- 0000597: [add] TagEditorのアートワークについて右クリックメニューを実装した。 (final) - 完了.

今回のバージョンよりソフトウェアアップデート、普通にできますのでご安心ください。
(ver.0.7.3をご使用中の方になりますが。ver.0.7.2以前をご使用中の方はhow to update.txtをご確認の上アップデートください)

フォントサイズや行間を調整して見やすくなったLinear Audio Player ver.0.7.3をリリース。

新年一発目のLinearのリリースです。

タイトルにも書いたようにフォントサイズや行間を調整して、見やすくなるようにしました。
フォントサイズを8.25ptから9ptにし、行間を広げて見やすく変更しています。
(前の大きさが好みの方は8.25ptに変更してください)

もちろんこれだけでなく、年末から年始にかけて使っていて気づいたところを
徹底的に改善しました。使い勝手も向上しています。
ver.0.7.0リリース以降に発生した数々のバグもこれでほとんどとれたと思っています。

※お知らせ※
今回はupdateプログラムを変更していますのでソフトウェアアップデートでエラーになります。お手数ですが、ダウンロードして updateフォルダにある、LinearAudioPlayerUpdate.exeを上書きしてからソフトウェアアップデートをご使用ください。

変更点は以下のとおりです。この他にも細かい部分で改善しています。
- 0000587: [add] 再生カウントアップを割合で行うようにする。 (final) - 完了.
- 0000588: [add] 移動をワーキングエリア内に限定する。 (final) - 完了.
- 0000586: [add] フォントサイズ、行間など可読性がよくなるように調整。 (final) - 完了.
- 0000585: [fix] NOTFOUNDアイコンが正しく設定されないバグを修正。 (final) - 完了.
- 0000584: [add] シャッフル切替時にリロードするようにする。 (final) - 完了.
- 0000582: [add] 通知ウインドウを表示時、フォーカスを奪われないようにする。 (final) - 完了.
- 0000583: [add] グループリストのソート順を切り替えれるようにする。 (final) - 完了.
- 0000581: [add] グループモードを保持するようにする。 (final) - 完了.
- 0000580: [fix] レジューム再生がされない場合があるバグを修正。 (final) - 完了.
- 0000579: [add] ユーザ辞書を上書きしないように存在しなければ作成するようにする。 (final) - 完了.

昨年からの予告どおり、このバージョンで大きなバグが見つからなければ
.NET Framework 2.0での開発を終了し、.NET Framework3.5に移行したいと思っています。
=Windows 2000のサポートを終了します。(Windows 2000は2010/07/13をもってMicrosoftのサポートも終了しています)

.NET Framework 3.5ではいままで実現できなかった新しいOS向けの新機能も搭載して行く予定です。

インストール不要ですので、ver.0.7.3をお試しいただければと思います。

使い勝手が向上するようにいろいろ改良したMovselec ver.0.5.5をリリース。

新年一発目のリリースはLinearとMovselecのWリリースです。
Movselecですが、ローカルでいろいろ気づいては直して気づいては直していたので
もうどこを直したか具体的に覚えてないのですが、確実に言えることは使い勝手や
利便性が向上しているということです。

まだまだやりたいことがたくさんあって完成まで遠いですが、
インストール不要ですのでぜひお試しいただければと思います。

引き続き、Linearのリリースをお知らせします。

2013年のスタートだ。

あけましておめでとうございます。
正月という感じがまったくしない今日このごろですが、
元旦ということで、2013年の目標なんかを決めたいと思います。

昨年はLinearとMovselecを中心にAndroidの開発まではじめることができ、
充実した1年でした。
今年は、Linear(前身のXLAYERから数えて)の開発を始めて10年目になります。
Linearの開発も一区切りであるver.1.0.0まで終盤に入ってきています。
昨年のペースで開発できればver.1.0.0をリリースできるかもしれませんが、
焦らずにいろんなことに挑戦していきたいと思っています。
ちゃんとした構想はありませんが、できれば何か新しいソフトを開発したいと思っています。

2013年がみなさま、そしてFINALSTREAMにとっていい年でありますように。