曲の登録がしやすくなったLinear Audio Player ver.0.1.1をリリース。

Linearで曲を登録していて以下の機能があれば便利だと思ったのでつけました。
・ファイル追加後、追加ファイルにフォーカスが移動する。
・ラインフェイス(タイトルがスクロールされているとこ)にD&Dで登録できる。
ちょっとのことですが、これで曲の登録がしやすくなったと思います。
明日は仕事なので今週はもうできないかもしれませんが、
次はいよいよ設定画面を作りたいと思っています。
これがないとやっぱ不便ですからね。
あと、関係ないですが、最近毎日ブルースクリーンになります。。
ディスプレイドライバが悪いっぽいですが、やっぱRadeonは安定しないです~。

新生 Linear Audio Player ver.0.1をリリース。

お待たせしました!
新生 Linear Audio Playerのリリースです。
Linear Audio Player βの開発を2008年3月でストップしてから
1年ちょっとBackGround Wallpaper Changerの開発で.NETでの開発を経験し、
昨年の6月にXLAYERの開発を始めて、ようやくLinear Audio Player βの
主要機能をすべて搭載することができました。
XLAYER beta8からの変更点としていろいろあるのですが、
なんといってもアーカイブ再生機能だと思います。
Linear βではZIP書庫再生機能としてありましたが、新Linaerでは
アーカイブ再生機能としてZIPだけでなく、圧縮率に定評のあるRARも対応しています。
これでHDDにあるオーディオファイルを圧縮しておき、
聞きたくなったらそのまま再生という管理もできます。
ただ、このアーカイブ再生機能を実現するため、DBファイルの互換性がとれなくなって
しまいました。なのでいままでのDBファイルは使用できません。
Linearとして新しい気持ちで使っていただけたら幸いです。
また、タスクトレイに格納できるようになりました。
Linearは常時表示していてもライン型なので邪魔にならないという特徴がありますが
それでも隠したいときもあると思いますので。
名称もいろいろ考えたのですが、コンセプトを継承しているので
やっぱLinaerしかないと思いました。
とにかくLinar βよりはパワーアップしていますが、まだ設定画面がない、スタイル(デザイン)が
変更できないなど、まだまだな部分もあったりします。
とりあえず新Linaerとしてスタートラインにようやく立てたのかなと思っています。
これからやりたいことはいっぱいありますので今後もご期待いただたらと思います。
まだまだ書いて説明したいことがありますがが、
フリーでインストール不要ですのでぜひ使ってみていただけたらと思います。
一応直感的に操作できるようなレイアウトのつもりですが、
マニュアルがてきとーなので使い方がわからないとこもあるかもしれません。
そんなときは遠慮せずBBSで聞いてください。

Now On Show表示機能追加のMPC-HC PlaylistMaker ver.0.2をリリース。

mpc-hcpm.jpg

ちょっとしたことですが、
再生中のファイル名を表示する機能をつけてみました。
フルスクリーンで再生中になんのファイルを再生中なのか
知れたらいいかなと思いまして。
まぁ、マルチディスプレイで片方で動画を再生中の方向けの
機能かもしれませんが。
とりあえず、MPC-HCPMはこれくらいにして次はXLAYERを。。

Media Player Classic専用のMPC-HC PlaylistMaker ver.0.1リリース。

mpc-hcpm.jpg
Simplayerの開発をやめてから動画プレイヤーはMedia Player Classic – Home Cinemaを使っているのですが、
ふとランダムに動画を見たくなったのでプレイリストを作成してMPCに投げるツールを
作ってみました。
こんなツールが需要があるのかどうかよくわかりませんが、とりあえずリリースしときます。
まぁちょちょいと作っただけなんでちょっと変なことしたら落ちるかもしれません(–;
除外フォルダの登録とかもそのうち実装したいと思っていますが、
とりあえずいまはXLAYERに力をいれたいと思っていますので。
といいつつもこんなツール作ってるわけですが。。