GetPassTimer ver.1.2をリリース。


友人にPCしている時間がわかっるシンプルなツールない?
と聞かれたので、たぶんいろいろあるよ!って教えてあげたのですが
えー探すのめんどい…(略)。って言った友人のために、
友人の家でVC#2008Expressをダウンロードして作ったツールがこれです。
時間(起動時間、経過時間、経過日時)だけわかるシンプルなツールです。
おまけで半透明機能もつけましたので透明にしてデスクトップに常駐させとくことも可能です。
さらにご丁寧なことにPaint.NETをダウンロードしてアイコンも作りました。
というようにすべて即席で作ったカップラーメンみたいなツール(?)です。
非公開の予定でしたが、ひょっとしたら友人のような方もおられるかも
しれませんので公開することにしました。
PCの起動時間について気になった際はご使用ください。

BackGround Wallpaper Changer ver.7.0 Beta2をリリース。

今回はしばらく使ってて気づいたバグについて2点修正しました。
・BGWC.exeでチェンジ時に変更した壁紙の情報が保存されないバグを修正。
・リスト上で2回目以降のEnterキー押下が効かなかったバグを修正。
特に上のほうは重大かもしれないです。保存されないということで同じ壁紙が
選択される可能性につながりますので。
いまはとりあえず全体的にソースにコメントをつけながらロジックを最適化できないか
やっています。とりあえず30%くらい終わりました。
これが終わってあと1つ機能を追加したらver.7.0の正式版をリリースする予定ですので
これが最後のベータ版になるかもしれません。

LinearでFLVが再生できるらしい。

先日、友人に言われたのですが、LinearでFLV(Flash Video)が普通に再生できるみたいです。
もちろん音声だけですが。
友人曰く、ニコニコ動画に作業用BGMってのがあるらしくそれらは音声の集まりらしいのですが
そのファイルをツールでダウンロードしてBGMとしてかけるのにLinearは使えるみたいです。
ということで、感謝されました。
これも再生エンジンにFMODを使っているからですね。
さすがFMODです。感謝感謝。
つぎのLinearはFMODの新バージョン(4.x)で開発する予定ですのでいろんなことができそうで楽しみです。
といっても3.x系を使いこなせているのかようわかりませんが。

BackGround Wallpaper Changer ver.7.0 Beta1をリリース。


全国のBGW Changerファンの皆様お待たせしました!
ver.5.1から1年3ヶ月ぶりのver.7.0 Beta1をリリースします。(ベータ版ですが)
ver5.1からはアイコンデザインも一新し、なによりC#で作り替えました。
.NET Framework 2.0で動作しますので.NET Framework 2.0が必須になりました。
今後は.NET Frameworkが必要な機会も増えてくると思いますので入れておいても
損にはならないと思います。
そして新たな挑戦としてグリッドのコンポーネント”SourceGrid”を使わせて頂き、
いままで右クリックからしか設定できなかったのを直接グリッド上で設定できる
ようになり操作性を向上しました。
ほかにも最近PNG形式の壁紙を見かけるのでPNGに対応しました。
あとは壁紙チェンジ機能ですが、ランダマイズだけでなく、順番に変更したり、そのままキープ
したりできるようになりました。
このように見た目はあまり変わっていませんが、いろいろとパワーアップしております。
あとは実際にさわって頂いて実感していただければと思います。
直前までテストしていてバグ修正していたのでひょっとしたらまだバグがあるかもしれません。
そのときはフォーラムからでもご一報ください。
結構ごり押しで作ったので今後は内部の処理を最適化していこうと思います。